BIZ&TECH Terminal

RN2

進撃しない巨人も作れる?『でかプリント』アプリの印刷サイズが規格外!

テクノロジー

0416.png 漫画『進撃の巨人』の大ヒット快進撃が続くなか、目下盛んに行われているのが作品と企業とのコラボレート企画だ。スバルのフォレスターやJINのSPCメガネから、ロッテリアのハンバーガーやモンスターハンター フロンティアGといったゲームに至るまで、様々な業界を巻き込んだコラボ商品が展開されている。

 なかでも冒頭にも挙げた『進撃の巨人』は、作品の人気度と相まってか商品が売り出されるたびにヒット商品に。多くの企業が同作とのコラボ機会をうかがっているようだが、今回は"進撃"はせずとも、"巨人"つながりでこんなサービスを新たに紹介したい。4月10日にリリースされた新アプリ『でかプリント』だ。

 このアプリは手持ちの写真や画像を読み込んで、家庭用プリンターやコンビニのマルチコピー機で巨大ポスター印刷をすることができるサービス。なんと最大で4mのサイズまでポスターを製作することができるという。パノラマ写真をそのままプリントしたり、動物や自分の等身大ポスターも作ることが可能。自宅に巨大壁画も実物大で再現するなんてこともできたりする。そのアプリ名からもわかる通り、とにかく"でかい"がキーワードなのだ。

 残念ながら『進撃の巨人』に登場する巨人の等身大ポスターは無理だが、巨人の顔くらいなら実物大でプリントできそう。それだけでも迫力はすごそうだ。

■でかプリント
http://www.medianavi.co.jp/decaprint/ja/

2014.04.16 |

  • 一覧へ戻る

関連記事

  • radiko.jp
  • podcast
  • Sound Croud
ページの先頭へ

ラジオNIKKEI