TOPICS

イラストを製品化? 日本発の新感覚クラウド「かわいいファウンディング」に注目

October 25, 2016

 国際的アートイベントとして知られるデザインフェスタはじめ、ハンドメイドの雑貨やオリジナルの商品を販売する機会が増えている昨今だが、素晴らしいアイデアはあれど製品化する資本や生産ラインを持たないクリエイターは数多い。

そんな人々にとって、希望の光となりそうなサービスが登場する。レンタルサービス「カシカリ」などを展開する株式会社タナクロの「かわいいファンディング」だ。

 このサービスは、アイデアをイラスト投稿するだけで支援者を募ることが出来るというもの。投稿したイラストに対して一定数の支持が集まれば商品化を行い、クリエーターには売上が支払われる。業者との交渉や入金などの手続きはもちろん、在庫の管理や配送まで代行してくれるという。

 つまり商品を実際に大量生産する力や在庫を抱える資金力を持たないクリエイターでも、才能さえあればオリジナル商品を展開することが出来るのだ。

 今のところ、Tシャツ、タイツ、トートバッグ 、スマホケースなど、既製ボディにイラストをプリントすると言う形だが、将来的にはオリジナルのワンピースや衣装などの商材も展開していくという。かわいいファンディング担当者は、かわいいファンディングについて次のようなコメントを寄せてくれた。

「服飾デザイナー志望の方や想像上のアイデアをカタチにするだけでなく、ビジネスとして展開できるプラットフォームを展開していきたいと思います。「カワイイ」は皆さんで作っていく文化的なものです。かわいいファンディングを通して皆さんに沢山のかわいいをお届けできればと思っています」(かわいいファンディング担当者 原 圭裕さん

 非常にシンプルなクラウドファウンディング・サービスではあるが、株式会社タナクロはファッションに特化した企業。今後の展開にも大いに期待が持てそうだ。なお、かわいいファンディングのオープンは11月を予定しており、現在は事前登録を受け付けている。

かわいいファンディング
https://kawaii-funding.com/