TOPICS

マイルが劇的に貯まるスマートフォン? ANAとソフトバンクが提案する「ANA Phone」とは

November 25, 2016

 遠隔地に出張する機会の多いビジネスパーソンの強い味方となるのが航空会社のポイントサービス、マイレージ。マイルを貯めて無料航空券と交換し、観光地に向かうのを密かな楽しみとしているなんて方々も多いのではないだろうか? そんな向きにおすすめしたいのが、航空大手の全日空とソフトバンクの子会社が提案する「ANA Phone」だ。

 このサービスは、顧客との日常的コミュニケーションを増やすことを課題と考えたANAが、仮想移動体通信事業者(MVNO)向けのサービスを提供するSBパートナーズ株式会社と協業する形でスタートするもの。

 サービスの特徴は、ずばり毎月の利用料金に応じてマイルが貯まること。その他にもANA便に搭乗すると「搭乗ボーナスマイル」が加算されるなどの特典もある。ANAの広報担当者は次のようなメッセージを寄せてくれた。

「多くのお客様にANA Phoneを持っていただくことで、ANA便へのご搭乗時はもちろん日常生活の中でも貯まるマイルを航空券やさまざまなものにご活用いただき、ANAマイレージプログラムをお楽しみいただけたら幸いです。ANAは今後も旅を、世界をもっと身近に感じていただけるよう、お客様とのコミュニケ-ションを深め、魅力的なサービスを展開してまいります。飛行機に乗るときはもちろん、毎日の生活でもマイルを貯めて、使って、ANAを是非ご利用下さい!!」 (全日本空輸株式会社  広報部 保田麻里さん)

 11月2日にソニーモバイルコミュニケーションズが発売した最新機種「Xperia™XZ」をベースとしているため、スマートフォンとしてのスペックも申し分ないANA Phone。

 "旅が、世界が、いつもあなたの手の中に"というキャッチコピー通り、旅人たちにとっての必須アイテムとなりそうだ。なお発売は12月2日を予定。現在は公式サイトにて予約を受け付けている。

■マイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」 https://www.ana.co.jp/amc/anaphone/