TOPICS

踊る炎? 安全な暖炉? リラックス効果抜群の「Fireside Audiobox」が革命的

January 5, 2017

 炎のゆらぎを見つめることは、セラピー効果があると言われている。実際に部屋でキャンドルを灯して過ごしてみると、ホッと心が落ち着くことがわかるだろう。そこに、お気に入りの音楽があれば、至福のリラックスタイムの出来上がりだ。

「Fireside Audiobox」は、そんな特別な時間を用意してくれるBluetoothオーディオだ。装置の上部に炎を灯すと、それが音楽に合わせて大きくなったり小さくなったり、生き生きと踊り出すという、ユニークなプロダクトとなっている。

 開発を手がけたタイロン・ハーゼン氏は、アメリカはオレゴン州のベンドを拠点とするクリエイターで、2013年に同装置のアイデアを思い付き試作品を作成、3年の時間をかけて理想的なデザインを完成させたという。「Fireside Audioboxはオーディオ機器でありながらも、アートピースでもある」と言うように、ウッド調のエレガントなインテリアとしても成り立っている。来客者は必ず興味を持つだろうし、そこに火を付けて音楽を鳴らせば、だれもが喜ぶことは間違いない。

 意外にもコンパクトで軽量なFireside Audioboxは、バスパワーで8時間稼働する。これは、屋外に持ち出しても十分に機能する電力だと言える。現在、クラウドファンディングサイトのINDIEGOGOにて出資を受け付けており、およそ350ドルで出資を受け付け中。2017年の春には届くということなので、春のお花見シーズンや夏のレジャーを盛り上げるべく、出資してみてもいいかも。

■Fireside Audiobox
https://www.indiegogo.com/projects/fireside-audiobox-light-your-music-on-fire-design-audio#/