TOPICS

寝落ちも大歓迎? ビールを飲んで、泊まれる本屋が京都でオープン!!

January 16, 2017

「泊まれる本屋」という、これまでにない斬新なコンセプトで大反響を呼んだ「BOOK AND BED TOKYO」が、ついに京都へ上陸を果たした。

 この宿泊施設が提供するのは、最高の寝心地ではなく、読書をしていたらいつの間にか寝てしまっていたというあの心地よさ。本棚の中にベッドを埋め込み、まるで本棚の中で眠るような構造をしている。

 施設を運営する不動産セレクトショップのアールストアの広報担当者は、「部屋のタイプは、本棚のベッドで眠れるスタンダードタイプとコンパクトタイプに加え、近くを流れる鴨川を見ながら読者できるリバービュータイプの3種類を用意しています。枕元には電源やブックライト、フリーWi-Fiを備えるほか、シャワーやトイレを共用スペースに設置。バースペースも設け、京都産のクラフトビールを販売しています」とセールスポイントを教えてくれた。

 最高のビールを片手にお気に入りの一冊を寝ながられ読める幸せ。消費のキーワードに「体験」が注目されるようになって久しいが、本好きにとってこれ以上、至福な体験はないのではないだろうか。

■BOOK AND BED TOKYO 京都店
http://bookandbedtokyo.com/kyoto/index.html