TOPICS

今後のネット記事は信頼性が命! 専門家による記事監修サービス「サグーワークス」<後編>

February 10, 2017

 記事作成特化型クラウドソーシングサービスにおいて、各分野の専門家が記事を監修するサービス「専門家記事監修」の提供を開始した株式会社ウィルゲート。代表取締役の小島梨揮さんと共同創業者の吉岡 諒さん(現・専務取締役)は幼馴染で、04年11月にアパレルのネット通販事業をスタートさせた。

「当時、大手企業向けにwebマーケティングを支援する企業は多数ありましたが、中小企業に対して親身にwebマーケティングを支援してくれる企業はほとんどありませんでした。しかし中小企業にこそ、小資本でユーザーに接触できるwebマーケティングが必要であり、それを手伝うパートナー企業が必要です。そんな想いから06年に事業転換し、中小企業向けのwebマーケティング支援会社としてウィルゲートを設立しました」(小島さん)

■メンバー全員が価値観を共有する行動指針"WinG"

 ウィルゲートが手掛けるコンテンツマーケティングは、SEOを意識した記事企画から検証まで、すべてを支援できるという強みがある。また、ステップごとに最適な商材・ソリューションを提供することにより、クライアントニーズに最大限応えることを目指しているという。

「ウィルゲートは、倒産寸前に追い込まれた時期があります。当時は、社員の価値観に大きなズレが生じて信頼関係を作ることができなくなっていました。 その結果、組織が機能しなくなり、会社は崩壊に向かいました。しかし、逆境の中でも高い倫理感と責任感を持った数人のメンバーによって会社は倒産を免れ、復活することができました。このような背景から、"メンバー全員で価値観を共有しよう"という想いで"WinG"という行動指針を生み出し、経営理念の浸透に力を入れ、一人ひとりの社員を大切にしています」(同)

 今後は、さらにライターと案件のマッチングの精度を高め、適切な人に適切なコンテンツを届けられるサービスを作っていくという。

「クライアントには良質なコンテンツを、ライターにはその品質に見合う高い報酬を提供し、クラウドソーシングが持つ課題を解決していく予定です。また、主婦の友社と共同運営する『暮らしニスタ』のような良質なメディアをもっと増やし、今後もさらにコンテンツマーケティグ支援に力を入れていきたいと考えています」(同)

■サグーワークス
https://works.sagooo.com

■株式会社ウィルゲート
https://www.willgate.co.jp