TOPICS

スマートウォッチより人気に? レトロテイストも漂う紙製の腕時計が話題に

June 13, 2017

 紙でできたリストバンド型の時計という発想がユニークなドイツ発の「PAPR WATCH」がウケている。丈夫で非常に軽く、着けている装着感が人気の秘訣だ。

 時計に使われているのは、「Tyvek(タイベック)」と呼ばれる高密度ポリエチレン不織布。とても軽くなめらかな触感で、引っ張られてもちぎれにくい強靭さ、耐水性をあわせもっている。

 時計内部にはLEDランプが搭載されていて、不織布越しにライトアップされ、ちょうどキャンバスのように、ディスプレイ部分が表示される仕組みだ。スイッチひとつで、時刻と日付表示を切り替えられる。

 リストバンドはマグネット式になっていて、女性サイズから男性サイズの腕周りまで幅広く対応。バッテリーは取り替え可能で、約1~2年もつという。

 また、注目したいのが豊富なデザインのラインナップ。和テイストを感じる波模様を初めとする幾何学模様タイプから、昔の腕時計風、ゲームボーイ風のレトロタイプから黒白のスタイリッシュなタイプと実にさまざま。

 欲しいと思った人は、現在、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で早期予約価格は28ユーロ(約3400円)で出資を受付けているのでチェックしてみてほしい。

■PAPR WATCH
https://www.indiegogo.com/projects/the-papr-watch--2#/