TOPICS

スマホ動画を販売可能!! お小遣い稼ぎに使える写真共有アプリ「EyeEm」に注目

August 8, 2017

 ベルリン発のスタートアップとして名を馳せるEyeEm Mobileが運営する写真共有アプリ『EyeEm(アイエム)』。世界中のメディアからドイツ版『instagram』と紹介をされているように、instagramと同じくその場で撮影した写真を加工し、簡単にアップロードができるのが特徴。お気に入りのフォトグラファーをフォローしたりチェックインができ、日本でも最近ユーザーが増えつつある。

 しかし、EyeEmはそれだけでなく、ユーザーがより多くのインスピレーションやアイデアを得て、動画を上手に撮り、共有できる機能が多く盛り込まれている他、販売までできるようにしているのが最大の魅力だ。

 アプリ内に設置されたマーケットに出品するビデオは5〜40秒の尺で、水平撮影かつ解像度720p以上のものが対象で、現在のところ、フォーマットは「.mov」か「.mp4」のみ。 このビデオのライセンス販売価格は50ドル(約5700円)からで、出品した作品が売れた場合、売り上げをEyeEmと出品者で折半する仕組みとなっている。

 日常生活や旅先で撮ったシーンをただ共有するのも楽しいが、販売して収入につながるとなれば、撮影にまた違った楽しみが加わりそうだ。うまくいけば、スマホひとつでお小遣い程度は稼げるようになるかもしれない。

■EyeEm
http://video.eyeem.com/