TOPICS

これが未来の快眠アイテム? 抱き枕タイプのピローロボット「Somnox」が話題に

December 21, 2017

 眠ろうと思って布団に入ったのになかなか寝付けない、あるいは夜中にすぐ目が覚めてしまって疲れが取れない-といった、睡眠に関する悩みを抱えている方は少なくないだろう。

 Kickstarterに登場した抱き枕型のピローロボット「Somnox」は、こうした眠りに対する悩み解決に大いに役立ちそうなアイテムだ。
 
 使い方はぬいぐるみのように抱きしめて眠るだけ、といたってシンプル。内部にはスピーカーが内蔵されており、スイッチを入れると子守歌や穏やかな音楽など、快眠に役立つ音楽を再生してくれる。

 また、ユーザーの呼吸に合わせ、Somnox自体が呼吸しているかのようにゆっくりと動く機能も搭載。Somnoxの「呼吸」を感じるうちに、ユーザーは無意識下で呼吸バランスを調整できる。Somnoxの穏やかな呼吸と心地よい音楽により、ぐっすりと眠れる-という仕組みだ。

 入眠時に流すプリセット音声として、呼吸音や心臓の音、子守歌などを用意。スマホアプリ(Android/iOS)を使って、オリジナルの音楽をアップロードすることもできる。その他、スマホアプリでは音量調節や目覚まし機能なども用意している。

 ビジネスも含め、良いパフォーマンスを維持するためには、栄養バランスの取れた食事と快適な睡眠が不可欠だ。価格は先行販売価格で449ドル(約51000円)。最新テクノロジーだけではなく、自らの健康(快適な眠り)に対する投資と考えれば、悪くない選択肢だろう。

■Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/somnox/somnox-worlds-first-sleep-robot-to-improve-your-sl