TOPICS

この仮想通貨なら使いたい! 割引券やクーポンを統一する新通貨「GATCOIN」に期待

January 15, 2018

 新たな仮想通貨として期待が集まる「GATCOIN(ギャットコイン)」をご存知だろうか。

 この仮想通貨は従来の割引券やクーポン券、ポイント、スタンプなどに代わる画期的な仮想通貨として、2016年より香港で開発が進められているものだ。現在は2018年10月にシステムを完全稼働することを目標に動いているという。

 GATCOINは割引券やクーポン券といったさまざまな券やポイントなどを統一化し、スマホ上のウォレットで一括管理できる仮想通貨だ。統一化は、事業者が割引券や付与ポイントをデジタルトークンとしてエンドユーザーに発行することでおこなわれる。

 さらにユーザーにとって不要なデジタルトークンは、専用の仮想通貨交換所「GAT Exchange」でビットコインやイーサリアム、その他の仮想通貨と交換することが可能だという。

 割引券やポイントは使える場所が限られているが、統一されたデジタルトークンを通すことでユーザーは第三者と取り引きが可能になる。使い道がなく破棄していた割引券や溜まったまま放置しているポイントを、自分に使いやすい仮想通貨に変えることができるのがGATCOINのメリットだ。

 そして事業者はGATCOIN独自のテクノロジー「A-Drop」を使うことで、ユーザーの位置情報・購買傾向を把握し、特定のユーザーに対してデジタルトークンを自動的に発行することも可能だ。事業者は自社サービス、製品を消費してくれる人々に向けてデジタルトークンを発行することが可能なため、売る側・買う側のどちらにも高いメリットが生まれることが期待される。

 1月14日から21日にはトークン販売第1週(5%ボーナス付き)、1月21日から28日はトークン販売第2週(ボーナスなし)で販売する。

 現在購入できる通貨はイーサリアムだけだが、今後どのように展開していくのか完全稼働まで注目していきたい。

■GATCOIN
https://www.gatcoin.io/?lang=ja