BIZ&TECH Terminal

RN2

日本酒に関するデータを収集!世界最大規模の日本酒サイト「sakebook」

ウェブサービス

03133.jpg

 国内だけでなく海外にもファンができつつある"日本酒"。どこか古くさいイメージがありながらも、最近では若い女性から「飲みやすい!」「意外とおいしい」などといった理由で注目されている。

 そんな我が国の日本酒ブームの波の乗り、誕生したのが日本酒データベースサイト「sakabook」だ。これは、日本全国3000件以上の銘柄が登録されており(2015年3月現在)、日本酒の検索はもちろん、それぞれのレビューを書き込むことができるサイトだ。

 同サイトは今年3月にローンチしたばかり。立ち上げたニュースサイトで月間300万PVを稼いでいた共同創設者のみかみ氏と、愛知県の内藤酒造の蔵人であり共同創設者shun氏の二人が運営に携わる。

 日本酒銘柄のデータベースは、全て蔵人のshun氏が手作業で集めており、このデータベースは今後も同氏によって拡大されていくそうだ。蔵人が情報を収集することで、世界最大の日本酒データベースサイトになることが見込まれる。

 サイトに登録すると、自分だけの日本酒ランキングを作成することが可能。日本酒好きのユーザーがおすすめする銘柄はどんなものなのか、女性ユーザーの好みはどんなものなのか等、気になる情報をキャッチできるようになりそうだ。

■sakebook
https://www.sakebook.jp/

2015.03.13 |

  • 一覧へ戻る

関連記事

  • radiko.jp
  • podcast
  • Sound Croud
ページの先頭へ

ラジオNIKKEI